神さまは乗り越えられない試練も・・・時々与える

妻の「鬱」から「統合失調症」〜精神科入院への道のり

闇の組織??に狙われ始めた妻・・・そして私は退職

人はある日突然、壊れる。

 

「怪しい男2人組が家の周りをウロついている、たまに家の中にも入ってきている」

と真顔で言う妻。

 

壊れたのはある日突然ではあるが「原因」はあるのだ。

 

子供の学費の工面から家の事は何から何まで妻にお任せ。

金の事で頭を悩めたくない私は、家計の事はあえての「見て見ぬふり」・・・

 

家計を任せる=責任を逃れるという技で妻の頭の中を「金、金、金の支払い」

一色にし、逃げ道を塞いだ上で一気にパンクさせた

 

そして私は「言葉」で妻を殺したのだ。

 

妻の真面目に話す「被害誇大妄想」はまるで子供に帰った様に無邪気で真剣な戯言だ

 

妻の手を握りしめ、私も泣きながら妻の話しを聞く。

妻は涙一つ流さず、妻の中だけの非常事態を私に話す。

 

「まずは病院にいこう」

と言っても妻は正常な状態と信じて疑わない

 

騙し騙しメンタルクリニックにつれて行く事には成功した・・・